第22回世界少年野球大会 三重・奈良・和歌山大会が開幕しました。

7月24日熊野市有馬町の市営山崎運動公園くまのスタジアムで、世界15の国と地域から少年少女324人が参加して開会式が行われました。写真は選手宣誓の様子で、カナダとコートジボワールと日本の3少年が、王貞治世界少年野球推進財団理事長の前で堂々と行いました。

カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。