木質バイオマス発電

中部電力碧南石炭火力発電所では、カナダ産の松のチップを混焼して発電を行っています。年間30万トンを使用していますが、そのうち一部を三重県産チップを使っていただくように準備が進んでいます。林業の活性化と環境の整備に十分役立つので1日も早い取り組みをお願いしてきました。

カテゴリー: 活動報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。